ブログ
ブログタイトル
2017.12.7

第3話 地獄の悪魔ニへーデービル

◎2015.3 掲載 ◎新聞 ◎サイズ:ノド抜き全24段:W79×H41cm

どーも。どーも。クーパー1号です。

沖縄タイムス「ワラビー読み聞かせ劇場」の

第3話が3/1に掲載されました。

ご覧になりましたでしょうか?

今回は、ニヘーデービルという悪魔のお話。

悪魔がパソコンしたり、バスに乗ったりと

ふざけた話ではありますが、意外と好評でした。

そう、そう。

絵が完成間近になって気付いたのですが

悪魔と死神が混在していると・・・

だいたい、カマを持ってるのって死神ですよね?

悪魔にコウモリが付いているのも変?

でもね、地獄の悪魔ニヘーデービルなのですから

死神より強そうにみせるためにも、

かわいい部分を演出するためにも、

カマやコウモリは、必要だったわけですよ。

ところで「ありがとう」の反対語って知ってますか?

物語の中にも入れたのですが。

なんと、ありがとうの反対語は「あたりまえ」なんですって!

ありがとうを漢字で書くと「有り難う」

有ることが難しいという意味らしく、まれである、

めったにないことにめぐりあう。つまり、

「奇跡」という事で、その反対語は「あたりまえ」

と、なるのです。

今回の「ワラビー読み聞かせ劇場」はそんな話を

主人公の悪魔を使って展開したものです。

あっという間の一ヵ月。そろそろ4月号の準備をしなければ・・・。

こんな調子でこの一年もあっという間なんでしょうね。。。

トップへ戻る